1964年創業。50年以上の歴史を刻むスペインの名門Puig。
その長きに渡る歴史はロードレースと共に有ると言っても過言ではありません。

開発、設計、製造の全てを自社内で完結させる事が可能であるPuigが製品開発の場にロードレースの現場を選択する事は極めて自然なアプローチでもありました。 最先端のレースフィールドからのフィードバックを求め、2018年シーズンも昨年に引き続き、MOTO-GPにおけるホンダファクトリー「REPSOL HONDA TEAM 」と、スーパーバイク世界選手権におけるカワサキファクトリー「KAWASAKI RACING TEAM」、昨シーズンのシリーズチャンピオンを擁する ファクトリーチームへのスポンサードを実施しシリーズタイトルの獲得を目指します。

そして「RACINGS CREENS」を代表とする、実際のPuig製品開発においては3Dシミュレーターと専任のcfdエンジニアによる空力解析、実走テストにおけるテスターの評価やレースサポートから得られた経験則などの多岐にわたる情報を総合的に分析し、最新基準のレースパーツ同様のプロセスをもってストリートカスタムパーツにコンセプトを反映し、市場へと放たれているのです。


  • Touring Screen
    GL1800 GOLD WING
    NO.3160
    7月中旬発売
  • Racing Screen
    CBR650R 2019
    NO.3568
    7月中旬発売
  • Touring Screen
    1290 SUPERDUKE GT 2019
    NO.3564
    開発中
  • New Generation SPORT
    VULCAN S/CAFE
    NO.03175
    発売中
  • ENGINE CASE COVER
    ZX-10R 11- etc各種
    NO.20133N
    発売中
  • Rear extension Fender
    ZX-10R
    NO.1939J
    9月下旬発売予定
  • Windshield T.X.
    SUPER CUB C125
    NO.3492
    発売中
  • Retro Semi Fairing
    SV650 16-19
    NO.3169 NO.3170
    発売中
  • Front Fork PHB19
    Swing Arm Protector PHB19
    各車種
    発売中
  • Chassis CAP

    各車種
    発売中
  • Side Spoiler "Downforce"
    ZX-6R/636 19-
    NO.3176N
    開発中
  • Side Spoiler "Downforce"
    GSX-R750/600 11-
    NO.3163N
    開発中
  • Side Spoiler "Downforce"
    1299 PANIGALE 15-
    NO.3165N
    開発中
  • Racing Screen
    ZX-6R/636 19-
    NO.3177
    発売中
  • Rear Fender
    F750/850GS 19-
    NO.9761
    発売中
  • Rear Fender
    R1200/R1250GS 18-
    NO.1947
    発売中
  • Rear Fender
    DL250 V-STROM 17-
    NO.9592
    発売中
  • Engine Spoilers
    CB1000R 18-
    NO.9746
    発売中
  • Shaft cover
    Tmax530 17-
    NO.9455N
    発売中
  • Retro Semi Fairing
    CB1000R 18-
    NO.3143 NO.3133
    発売中



Puigが誇る、高精度、高性能部品開発、製造の最前線に迫る「Puig Factory Tour」。